FEEBLES

臨時休業のお知らせ&That`s 経年変化〜53


3月30日(木)は都合により、臨時休業致します。

ご来店を予定されておりましたお客様には大変ご迷惑を
おかけ致しますが、何卒ご容赦下さいませ。



e0198668_20253116.jpg



ダリーズ&Coのスタックマンの経年変化です。


ガチのワークシューズとして2年半ほどガンガン履いていただきました。(ほぼノーメンテ)









e0198668_20252953.jpg


ぽっこり反り上がったトゥ。

ブランブラックと命名された茶芯のステアハイドは

実に見事な経年変化をしております。



2年半履いていただき、今回初のオールソール修理でお預かりしておりました。

どんだけ綺麗になって戻ってくるのか楽しみですねぇ〜。


FEEBLES インスタグラム

FEEBLES

612-8018 京都市伏見区桃山町丹後21 サンライフ桃山1F

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp





# by feebles | 2017-03-28 20:57 | 経年変化 | Comments(0)

BLACK SIGN DIAMOND PANEL KNIT SPORTS WEAR

e0198668_14064833.jpg


ブラックサイン

ダイヤモンドパネルニット スポーツウェア

ウェブストアはコチラ

PRICE ¥ 14904 (TAX IN)


久しぶりとなるブラックサインのポロシャツです。



今期はコットンニットで編み立てたダイヤモンド柄が特徴的ですね。





e0198668_14065665.jpg

襟、袖、後ろ身頃は天竺編みの無地。




e0198668_14065111.jpg


フロントボタンは天然の黒蝶貝の猫目ボタンが付きます。







e0198668_14065878.jpg

e0198668_14070045.jpg


身長175cm 体重68kgの者が38を着用。


デザイナーブランドのポロのような美しいシルエットと、

バイカラーの組み合わせが絶妙です。


ボタンを留めずに着ても前立てが開きすぎない設計なのも良いですね。





ある一定の年齢になると年中ニットを着るようになる。

というコラムを昔に読んだことがあって、その当時は
『んなこと無いっしょ』

って思っていましたが、私もその年齢に達したのか、
自然と年中ニットを着るようになりました。

パンツはゴワッゴワのワークパンツでも、トップスは

柔らかい肌触りの物を求めることが多くなりましたね、ええ。


FEEBLES インスタグラム

FEEBLES

612-8018 京都市伏見区桃山町丹後21 サンライフ桃山1F

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp





# by feebles | 2017-03-26 20:55 | BLACK SIGN | Comments(0)

初恋の味は黒い炭酸

e0198668_14064906.jpg

e0198668_14065136.jpg
マトソンズ

PW41 TYPE ヘリンボーンストライプ ワークパンツ (Col.ペールオレンジ x グリーンストライプ)

ウェブストアはコチラ

PRICE ¥ 19980 (TAX IN)






e0198668_14071013.jpg


打ち込みタイプのメタルボタンフロント。



e0198668_14071312.jpg



両サイドには使い勝手の良いカーゴポケットが付きます。

ちなみに元ネタのコーラパンツでは、この部分は補強の為のパッド仕様で
ポケットではありませんでした。

1950年代当時、おそらくコーラの入った重いケースを持ち上げる時にモモに乗せていたのでしょう。

擦り切れ防止の為に工夫されたディティールをブラッシュアップしております。




e0198668_14071477.jpg



ペールオレンジにグリーンのストライプが入った通称『コカコーラ』ストライプ生地を使用。

ドライタッチで硬めの生地感となっております。



e0198668_14432229.jpg
e0198668_14432204.jpg


身長175cm 体重68kgの者が32インチを穿いております。

ワークパンツらしく無骨な太めシルエットが最高です。




夏はロックTシャツや、バカっぽいTシャツと合わせて不良社員感丸出しで
穿きたいですねっ。


がっしりした生地なので、今時期から即戦力でお使いいただける一本で御座いますぅ。




FEEBLES インスタグラム

FEEBLES

612-8018 京都市伏見区桃山町丹後21 サンライフ桃山1F

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


# by feebles | 2017-03-25 21:08 | CUSHMAN | Comments(0)

浅草の靴作り


e0198668_20361630.jpg

e0198668_20362358.jpg


先日、先々日と浅草までローリングダブトリオの展示会に行ってきました。

新品時でも圧倒的な存在感のエンジニアブーツ『ジラフ』や




e0198668_20374811.jpg

e0198668_21022332.jpg



新たな試みとなる新型シューズ




e0198668_20383586.jpg



e0198668_20385946.jpg


エキゾチックレザーを贅沢に使ったトーキョーサンダルと見所満載でした。




e0198668_20403300.jpg



e0198668_20403643.jpg


展示会後は靴、革製品の町、浅草らしく公共職業訓練として『製くつ』を学んだ生徒様による
卒業製作展にお邪魔してきました。

自由なクリエーションは無限の可能性があって、大いに刺激を受けました。


この製作展はローリングダブトリオの代表、徳永氏に同行させてもらったのですが、

学生さんの作品をあーだ、こーだと見ている徳永氏は

本当に靴が好きで、この業界を愛していんだなぁとしみじみ思いました。



e0198668_20403850.jpg



その後はしっぽりともつ焼きをいただきましたとさ。









ローリングダブトリオの資料は店頭に御座いますので
お気軽に是非。




FEEBLES インスタグラム

FEEBLES

612-8018 京都市伏見区桃山町丹後21 サンライフ桃山1F

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


# by feebles | 2017-03-24 21:27 | 社会見学 | Comments(0)

DAILY PHOTOS〜72






e0198668_14570056.jpg





e0198668_14570253.jpg

DELUXE WARE SPL-P MIX GRAY (L)


M-65 カーゴパンツ (SMALL LONG)


TOKYO SANDALS グルカサンダル BROWN (9)





e0198668_16480335.jpg



e0198668_16342469.jpg

DJANGO ATOUR カシミアセーター BLACK (M)


DJANGO ATOUR フレンチリネン イージーパンツ BEIGE (L)


ROLLING DUB TRIO ヴィンセント BLACK (9)


BLACK SIGN バーバンクハット BLACK (M)





FEEBLES インスタグラム

FEEBLES

612-8018 京都市伏見区桃山町丹後21 サンライフ桃山1F

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


# by feebles | 2017-03-21 22:06 | DAILY PHOTOS | Comments(0)