人気ブログランキング |

Way of the "FEEBLES"



2017年 9月1日。

本日をもちましてFEEBLESは10周年を迎えました。









e0198668_20025287.jpg





e0198668_20030150.jpg






10年前のことを知るお客様は少ないと
思いますが、
当店はクッシュマンのみを専門に扱う
お店としてそのキャリアをスタートしました。







e0198668_20030536.jpg





"お金を限界まで仕入れに回すため、
ほとんど全ての内装を自分達で仕上げました。"










前職もアパレル関係だったのですが
結婚し、子供ができてすぐのタイミングで
やむなく仕事を辞めなければならなくなりました。

(離職の理由についてはとてもここで書けませんが)




そこで
"すぐに独立"
って訳にはいかなくて
半年ほど日雇いのアルバイトで使ってもらったりしながら
なんとか生計を立てておりました。






不安定なアパレルの世界からは足を洗って
安定の郵便局員になろうと
バイトをしながら試験勉強の日々。



試験は無事合格し
面接に。





面接も手応えがあり、ホクホクで帰宅しました。


合格者は後日、自宅に分厚い書類が郵送されるとのことでした。


書類が届くであろう予定日は自分の家族と
奥さんの家族を招いて
寿司パーティー。



その時は悲劇がやってくることなど知る由もなく。




皆程よくビールで気持ち良くなっている時に
ポストに何かが投函される音が聞こえました。



『キター』




急いで手にした封筒は思っていたよりも、
ずっしり感が無いのが気にはなりました。



















皆の前で開封すると





















"不合格"






















完全に場が凍りつきましたね。



















このバカすぎる出来事の後、
自分のこと、
家族のこれからを
深く考えるようになりました。










自分は学生時代にとあるミュージシャンを日本に来日させる
プロジェクトを企画しておりまして
コツコツとお金を貯めておりました。




そのアーティストを来日させる為に
必要なギャラは(諸経費込みで)は500万!!



過去にそのアーティストを来日させた方に
直接話を聞きましたので間違いない
金額だったようですが、一般学生の
手の届く金額では無かったですね。





社会人になってもお金を貯め続けて
おりましたが、
その間にアーティストがバンドとしてのライブ活動
を辞めてしまうっていう.......。










さすがに500万円は貯められなかったけど
その時のお金を元手にし
FEEBLESは誕生しました。






独立するにあたって
いろんな方にお世話になりましたが
Don`tの伊藤社長には特に
運営においてのアドバイス、
店舗選びのいろはなどを色々と
ご指導いただきました。


この方に出会ってなければ今の自分は
間違いなく無かったと思います。




お店をスタートしてからは
試行錯誤の日々ですが、
日々楽しくやらしてもらってます。











この流れでその後のことをつらつらと書いていこうと思っていたのですが
睡眠不足のせいなのか、
フラフラしてしてきました。






なんか中途半端なブログになっちゃいましたが


小さな個人店が10年間も続けてこられたのは
お客様あってのことです。


この感謝の気持ちを胸に
これからも精進させていただきます。


今後共 "FEEBLES"を

どうぞ宜しくお願い致します。







ってアニバーサリーアイテムを紹介する予定だったのを
今思い出しました..........。











FEEBLES インスタグラム

FEEBLES

612-8018 京都市伏見区桃山町丹後21 サンライフ桃山1F

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


by feebles | 2017-09-01 22:43 | WAY OF THE FEEBLES