巨匠風を吹かせて PartⅡ



e0198668_13511696.jpg





DJANGO ATOUR

BERET

PRICE ¥ 7344 (TAX IN)

ウェブストアはコチラ




ジャンゴアトゥールから待望の
ベレーが入荷致しました。





e0198668_14270799.jpg





画像下からダークグレー、モカブラウン、ブラックの3色展開。





ウールベレーを国内で
作れるファクトリーは減少しており、
殆どが海外生産になっているようです。



今作はオールジャパンメイドによる成型で、
圧縮比を高めた質の高いウールを使用しております。






e0198668_14271077.jpg

e0198668_14524028.jpg





裏面には雰囲気の良いプリントロゴが入っております。



ベレーはモノ単体の撮影が難しく、
上手く雰囲気が出なかったので下記の被った画像で
ご確認下さいませ。






e0198668_14543572.jpg



ブラック。

とりあえず抑えておきたいカラーです。


モックネックセーターとの相性は異常です........。



流行りのでっかいベレーでは無く、
ヨーロッパの子供や老人がチョコンっと被っていた
旧いベレーをイメージし作られており、
世代、性別を超えたマスターピースな出来ですよ、ええ。







e0198668_15543449.jpg




モカブラウン。

このカラーは顔の濃い方が特に
似合いそうですね。

渋みの無い自分には
まだ早いなぁ。



一昔前は醤油顔とかソース顔とかって言ってましたけど、
今はさらに分類分けが進み、
砂糖顔、味噌顔、マヨネーズ顔とかがあるんですって。


先日居酒屋で分類分けしてもらったところ
自分の顔は

"酢顔"だそうです。


なんやねん酢って。
酸っぱそうなんかいっ!!








e0198668_18494510.jpg







しょうもない話はさておき、
最後はダークグレー。



新作の鬼杢スウェットと合わせてみましたが、
グレーグレー過ぎてちょっとやり過ぎ感が有りますかね......。




メーカー公表数値は被り口が58cm。

縫製箇所が一切無い作りになりますので、
多少小さくても伸ばして被れます。

逆に少し大きかったら軽く水通しして
縮ませることも可能です。


"やっぱりジャンゴなんだよなぁ〜"
って思っていただける逸品に違いありません。


是非チェックしてみて下さい。



FEEBLES インスタグラム

FEEBLES

612-8018 京都市伏見区桃山町丹後21 サンライフ桃山1F

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


by feebles | 2017-12-05 19:31 | DJANGO ATOUR | Comments(0)