集え!京都の映画好き


e0198668_13475583.jpg





京都の映画好きならば必ずや、
足を運んだことがあるはず
『京都みなみ会館』。




3月いっぱいで閉館するとのことで、
あの味のある館内を目に焼き付けるべく行ってきました。
(移転を視野に入れた一時閉館のようです。)


自分が行った時は
"8 1/2"
というフェリーニの映画を上映してました。


10代の時に観ているはずですが、
その時はさっぱり内容が理解出来ず.........。

今、改めて観ると不思議なことにわかり過ぎるくらい
スーッと入ってきました。



フェリーニやゴダールは時間を作って
制覇していきたいですね。









e0198668_13480724.jpg




e0198668_13480290.jpg







e0198668_13492613.jpg




自分が最初にみなみ会館に行ったのは多分高校生くらいの時かな。

当時、オールナイト上映が結構あって
安くでたくさん映画が観れるので月1くらいで行ってました。


まぁヘンテコなカルト映画ばっかり観てましたよ。



特におもひで深いのは

ギターウルフの"ワイルドゼロ"

牧口雄二の"女獄門帖 引き裂かれた尼僧"

石井輝男の"ねじ式"

ってな感じで。



グミチョコパインの
ケンゾーじゃないけど、10代後半〜20代前半にかけて

『人が観ない映画を観て、
人が聴かない音楽を聴かないといけない』
という焦燥感に駆られていたんです。


ええ、なかなかに痛い奴やったんす。






e0198668_13481579.jpg







3月末までラストランは続き、ヤバめなスケジュールになっているようです。

outside yoshino(イースタンユース)、
曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、向井秀徳(zazen boys)、照井利幸(blankey)
そうそうたるメンツのライブと映画上映のコラボ企画もあるようです。



書を捨てよ、町に出ようってことですね、こりゃ。



みなみ会館のホームページは






FEEBLES インスタグラム

FEEBLES

612-8018 京都市伏見区桃山町丹後21 サンライフ桃山1F

TEL/FAX 075-602-2229

E-mail shop@feebles.jp

OPEN 12:00 CLOSE 21:00

Close on Wednesday

http://feebles.jp


by feebles | 2018-03-09 20:54 | OTHER | Comments(0)